ビッグバンド合宿

土日は、超久しぶりに岐阜のビッグバンド合宿に参加する。

久しぶりっていかんだろって感じですが
やっぱり楽しいな~と思った。

録音聴けば、ピアノとしてのフォローとかぜんぜんまだまだで落ち込みますが
なんか、やっぱり、大人数でしかできない音楽ができるのが魅力です。
ふしぎなもので、なんか1曲1曲が物語みたいにみえてきて。
そしていろんなタイプの曲が演奏できる。
特に、ピアノ一台ではなかなか難しい、往年の厚いサウンドとか
ニューオリンズっぽいのとか、なんかよくはわからないけど
響きそのものに感動します。
やっぱりエリントンとか、往年の作曲家、アレンジャーってすんごいんだな、、、
とわずかながら感じることができる。
どうしたらその物語をうまく再現できるのか、そうやって考えて練習に取り組みたいです。

さいきんその手の本(ビッグバンドアレンジとか)も買って、音源とスコアを照らし合わせて見たり
しています。アレンジとかは難しいだろうけど、その物語の内訳にすこし触れることができて、
そういう時間は楽しいです。なんかそういう物語にもっと触れたい。音を浴びたいな~って
思う。なんであんな曲が作曲できたんだろう、エリントンやベイシーや、他もろもろの名だたる
ビッグバンドたち。
というほど知りませんが、、、

ふっと気がつくと、わたしの周囲にはそういう情報に長けたおたく、、、もとい
深い愛好者の方々が
たっくさん いらっしゃるので、彼らをもっと利用しなければ、、、と思います。
[PR]
by rtakemoto | 2014-04-29 00:00 | Comments(0)


<< なめりん。。。 近況 >>