ジャケ買い

ジャケ買いはあまりしませんが、昔、
Ivan PaduartのCDを、ジャケ買いしたことがあります。
夕暮れの草原に、ランプがいくつか並べてあるというもの。
まったくこのピアニストのことを知らなかったのですが、なぜか購入しました。
こういうの↓
f0137111_0512637.jpg



それで、数年たって、最近、この人のCDをよく聴くようになりました。
そういうとき、どうしてこの男のよさをあのときはわからなかったんだろう、とか
思うことがあります。現実生活ではそういう経験はまったくありませんが、
ミュージシャンに限ってはあります。
ようするに自分の聴く耳がなかったってだけなんだけど。
その、草原のランプのCDも、あとから気づいたらぜんぶフレッド・ハーシュの
作品を弾いたものだったりして、ジャケットから入ってもぜんぜん好みだった
んです。

それにしても私が好きなピアニストはどうも、同性愛者っぽい人が多い。
ハーシュは現実にそうだけど、なんか、このIvanさんも。。。
なんたって外見からして、最近は短髪みたいだけど
むかしはほんとに「ど、どうなの?!」って感じの長髪で、
髪なびかせちゃって、絶対この人ナルだ、、とか、そういう感じで。。。
演奏もなんか、、、ううう
好きだけど、、、
やっぱり音楽の世界は多いのかなぁ。。

このまえテレビで長澤まさみが出てるドラマを見て(2回目ぐらい)
それも、同性愛者に悩む女性が出てたりして
なんだか大変そうだと思った。
それにしても長澤まさみかわいいなぁ。。。
[PR]
by rtakemoto | 2008-05-10 00:54 | Comments(0)

ジャズピアノに取り組んでいる武元理恵子の日々の記録


by rtakemoto