<   2007年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ぴんきーちゃん

火曜日は、若者セッションというライブに行きました。
ひとりひとり個性というか、自分の世界があって、すごいなと思いました。

以前(数年前)ライブへ行っていた時と、今とでは、自分の耳もかなり変わってきたと思う。
当然だけど。
だから、これからライブに出かけようとまた思うようになった。
今だから、吸収できることもきっとあると思って。
、、、といつも言ってる気がするけど。。。
出かけると、気分も晴れるし。いろんな人に出会えるかもしれないし。
遊びにいこー。、、、いや、勉強に行こう。

新車の色が薄いピンクと以前書いたけど、
名前があって、ぴんきーちゃんと呼んでます。
前の車の扱いがあまりにもひどく、名前ぐらいつけて今度は大切にしなさい、
と忠告されてまして(親に)、
名づけてみたら、やっぱりかわいいものです。
そのおかげで、傷をつけるのがこわくてたまりません。
娘をもつ親の気持ちとはこういうものか。。。

それで、車の話はうちだけかと思っていたら、
近所の人に、新車の色がいいねーと話をされたそうです。親が。
いままで駐車場にあった、くらーい紺色、、、いや、渋い色なのだけど
わたしがちゃんと洗車していなかったから。。。
その色からきれいなピンク色に変わったことで
近所にも貢献できたみたいです。

ぴんきーちゃんを大事にしなきゃ、、、
またプレッシャーが。。。
他人にはどうでもいい話でした。
[PR]
by rtakemoto | 2007-05-30 01:04 | Comments(0)

はじめて

いままでソロピアノというものが苦痛でしかなかったのだけど
今日いろいろやって遊んでたら、はじめて楽しいかも、、、と思えた。
はじめてです。
ソロというだけあってかなり自由にできるものだったのですね。
いままであまりにも自由にできなかったので、それにすら気づきませんでした。
これまた妄想モードだけどちょっと楽しいです!
昨日の反省はともかく、、、
その反省点にも、ソロピアノで取り組んでいいし、取り組んだら
人とやったとき、なにか変わるかもしれない、、、とまた途方もない期待を、、、。
はじめてこんなこと思えた。うーむ
あーいいピアノで弾いてみたい。ちょっとそれを目標にして
曲目なぞ決めてやってみよう、、、というか
遊んでみよう!
[PR]
by rtakemoto | 2007-05-28 23:24 | Comments(0)

ライブ終了

5月27日のライブが終わりました。

とりあえず今夜は
わたしの知り合いの2名のお客様と、そして
身内以外のお客様が2名いた!!ショック!!
身内以外のお客様がいるライブってあまり経験がなく、、、
なんときとくな方々だったのだろう。ありがたいことです。


はっきりいって、、、、あたりまえのことだけど
メンバーの中でわたしがいちばんへたくそで(おいおい。当然)

吉田さんのサックスといっしょにやらせていただいて、
自分のソロが空気の抜けたような感じに聴こえて
あと
ピアノのタッチとかアーティキュレーション、、、なんてむずかしいことは
わからないけどアクセントとか、、、
自分の理想、とか、こうできているであろうとか
そういうものと実際の演奏内容の乖離がものすごい。
いかに自分が自分を嘘と虚飾でぬりかためているかがよくわかりました。
最近こんなのばっかりですけど。

そう。みもふたもないけど
やはりライブをする立場では、、、と冷静になりました。
ほんとに勉強の機会をいただいた感じです。

とにかく、
今のままでは、自分の伝えたいこととか(よくわからないけど)
理想とか、そういうものはまったく伝わらない内容だなと思いました。
フレーズの構成、弾き方、音、すべての面で。

ということを今日いっしょに演奏していただいて教えてもらえた感じです。

そして気づく。
、、、、、、うまい人って、なんてうまいんだろう!!←気づくの遅すぎる。。。
ありのままの自分に気付きたいモードになってから
容赦ないな~。現実が、、、。
まぁ妄想の中にいるより健康的だ。

今日いらしてくださった方々、いっしょに演奏してくださった方々、ありがとうございました。
[PR]
by rtakemoto | 2007-05-28 00:48 | Comments(0)

5月27日ライブ情報

土岐市バード&ディズでライブがあります。
夜の8時ごろからスタート。
サックスピアノベースドラム。
難しい曲ばっか、、、で悪戦苦闘しまくると思います。
サックスは吉田さん、
ベースは安田さん、ドラムはマッスグさん
ピアノ武元です。
自分はともかく、上手な人たちと演奏させてもらえるだけで
楽しみです。。。

金曜日のライブは無事終了しました!
歌もベースも、とてもよかったです。
歌伴はむずかしいですね。

自分の理想の演奏をイメージして、
がんばろう。。。
[PR]
by rtakemoto | 2007-05-27 03:00 | Comments(0)
今週の金曜日の夜にライブがあります。
詳細がわかりました(汗

5月25日(金)
HIBIKI=EN
愛知県名古屋市瑞穂区洲雲町2-18 ブロアスグモ1F
052-842-3933

ヴォーカル・ゆか
ピアノ・武元理恵子
ベース・安田基郎

ライブスタートは8時半です。
ダーツ・食事・ライブとジャンルを問わない遊び場とのことです。

、、、自分はこのお店を知らなかったのですが、ジャズのライブがけっこうあって、
いろんなミュージシャンの方が出演されてるらしいです。
なんか自分は勝手に焼肉屋か何かかと思って、
じゅーじゅー焼いてるバックで演奏するのかな~とか思いこんでました。。。

ご都合がよろしければぜひぜひ遊びに来てください~
といってもこのブログ見てる人ひとケタだしな~

ベースの安田さんのHPは、1日100人~200人とかおっしゃってたような、、、。
ははははは、、、すごいですね!!

日曜日にも、ライブがあって。。。
はっきりいってわたしはライブというと緊張すると思います。
毎日ライブしてる人って、、、ぜったい緊張してないだろうな。。。
こんなんじゃだめなんだけど。
発表会レベルなのか、、、ううう

それはともかく
さいきん新しくいろんな情報とつながって楽しい(音楽じゃないけど)。
ぐるっとまわって音楽にも生かされたらいいな。

そして、いろんな形態でライブができたらなぁ。。。
といつもいってる。
がんばろうー
[PR]
by rtakemoto | 2007-05-24 00:03 | Comments(0)

今日のつぶやき

「自分が見たくない、認めたくない部分」を、
指摘してくれる状況を
積極的に受け入れ感謝していけるような人間にならなければ。
逆の視点から見れば、それはいいことにすぎないんだから。
なぜそれが深く深く理解できていないのだろう?いつも。
もっとそういう人間になりたい。
わたしはまだまだ生きるのがへたくそなんだなぁ。
どうしたらクジラのように生きれるのか?

あの初めて感じた感覚は、
なんというか一瞬、「永遠」とか、そんな感じのものでした。
なんかそういう言葉は聞いたことがあったけど
そんなようなものを感じたことは、はじめて。

世の芸術とかって、ああいう永遠とかにつながりたくって
みんなものをつくっているのでしょうか。

そういえば
今度の土曜日用事で名古屋に出るので
美術館で伊藤若冲展を観に行くつもりです。
もうすぐ終わってしまうと思うので。
なんだかすごく昔の人なのに斬新な絵。

一瞬一瞬どういう意識で生きるか選択しているわけで
そこをはぶいてしまって
演奏も何もないと勝手に自分では思う。

感謝とか冷静さが足りない傾向。
毎日どういう意識で生活するのかちょっとふりかえって考えてみよう。
[PR]
by rtakemoto | 2007-05-22 22:55 | Comments(0)

クジラ

よくヒーリングとかで「イルカ、、、ドルフィン、、、」とか
目にすることがあったけど、あまりピンと来たことがありませんでした。
でも、今日NHKの番組でクジラを見たら
すごく感動してしまった!
今日の「さかなさかなさかな~♪」はその前触れだったのかしら?←冗談です
クジラは魚じゃないしね←小学生か!(古い)

でも、クジラの姿を見ていたら、なにかすごくスケールの大きな、
広がりをもつものを感じて、いかに自分が狭い箱のようなところにいるのかって
気がしました。
阿蘇山の写真からも、そんな大きなものを感じたけど
なにか、はじめてクジラに感動しました~。

クジラもドルフィンもヒーリングで用いられていたり、宇宙と関連があったり
ETと関連があったりとか
その手のぶっとび話は目にしたことがあったけど

でもクジラってすごいなって今日はじめて思った。
なんかこういう話って数年前自分がいた世界だな、、、
もうこの手の話からは足をあらったのだけど←?
あまりにも地に足の着かない奴なんで。自分は。

でも、今日はそれ以外にも
なぜか納戸の本棚なんて久しぶりに覗き込んで
昔買ったいくつかの詩集や小説なんて、手にした。
そうしたら、昔はその文章が自分の中に入ってこなくて読めなかったのに、
なぜか読めるようになっていた。
ということは、いろいろあったけど
それらを買った当時に比べたら、ちょっとは変わった、成長したのかもしれない、、、
(そりゃそうだよな。何年たってるんだ)
それらは、みごとに美しい文章で、やっぱりすごい豊かだなぁと思った。
ジャズのフレーズだって、いいフレーズは文章みたいに豊かなんだろうな。
うーむ。

とにかく
クジラは身体にいいような気がした、、、
もっと知りたいし身近に感じてみたいな、、、
といってもメキシコの海まで行くわけにもいかないし。
クジラの写真とか欲しいかも、、、
海にも久しぶりに行きたいな。。。
日本でクジラに会えるところってあるのかな?

、、、、、、
なんかまた、まったく新しい世界が広がったような気がする(汗)。
ああいう大きな意識で生きるのが人間の本来の姿であって
競争とか嫉妬とか成果とか
そんなものばかりに24時間気を取られてる自分は
自分で体を壊したり新しい問題を生んだりしているってことだろうけど。。。

でも、まだまだそんな上等な人間には、まったくもってなれない。
クジラを見てた時、一瞬だけそういう世界に結びついて
もろもろのストレスから解放されたような気がしたけど。

クジラをこの目で見てみたいなぁいつか。
[PR]
by rtakemoto | 2007-05-20 20:19 | Comments(0)

さかなさかなさかな~♪

昨日はバンド練習。
新しい曲にもいくつか取り組む。練習の録音を聴く。
少しでも大きくはっきりと、常に演奏できるようにしなければ、、、。

今日はこの近辺の運動会ということで
朝からちびまるこちゃんとか魚屋でかかってる曲とか
ハワイアンとか(?)大音量でかかってます。
うちは、会場の小学校が近いんで。
おかげで、なんのきがねもなくピアノの練習ができます。どうせ外うるさいもん。
まぁリフォームしたので、ピアノの音はむかしほど外にもれなくなってるし
クラシックのエチュードをバリバリ大音量で練習しているわけじゃないので
気にすることもないけれども。
さかなさかなさかな~♪
ほんとに魚食べると頭良くなるのかなぁ、、、
それならとうにもっと良くなっててもよさそうだけど、、、
魚が僕らを待っているって、、、
すごい歌だな~何でもありって感じ。。。

あー平和な日曜日だ~
[PR]
by rtakemoto | 2007-05-20 14:34 | Comments(0)

演奏の背景

ふと思ったのが、
わたしの音楽にメッセージはあるのか?、、、ということでした。
むかしやってた音楽には、ばりばりポリシーみたいなものがあって、
それを表現すべくやってました。(現代音楽みたいなもの)
大学の作曲の先生に、自分の作品を、楽譜だけの時は理解されなかったけど、
試験でピアノ独奏したら、「あなたのやりたかったことがわかった」
と言われた。
フェルドマンの演奏でも、NHKFMのクラシック番組で解説やってた音楽学者の方に
誉められた。(初期の作品だけだけど)

さいきん、
ある人のジャズピアノの演奏を聴いて、その演奏はつたないところもあるけど、
しっかりと、その人のジャズに対するポリシーがあった。伝わってきた。
それがショックでした。

それは、こうしてやろうとかそういうものだけではなく、
なんとなくにじみ出てくるものなのではと思った。
そう思ったら、自分の演奏からも、まだまだ色は限りなく薄いかもしれないけど
にじみ出ている面があるのではと考えてみた。
これからは、その部分をいかに大きく伸ばしていくか
自分で考えながら練習をしよう、と思った。
そんなものあるかどうかわからないけど
あると信じて。。。はははは。

でも、自分としては
今までやってきた音楽経験の結果としていま・これからの演奏がある、と
思っている(つながってきているということ)。

がんばろー
[PR]
by rtakemoto | 2007-05-18 01:05 | Comments(0)

ベースライン

さいきんの練習では、自分でベースラインを作ってます。
エレクトーンやオルガンでは当たり前のことかもしれないけど、自分は、ジャズのベースラインなんてしっかり取り組んだこと一度もありません。。。
それでいてバンドのベースの人にだめだしをしたりしている。
、、、人間、鏡を見ておのれのやってることをよく知らなければ、、、恥知らずです。
まだまだこれからだけどなんか新しい課題で面白そうです。
いろんな人のベースラインがピアノの教本と同じように出版されているらしい。
そういうものを見たほうが手っとり早いのかなぁ。。。
いまのところすごくいい加減なベースラインです。
でも、ベースラインを弾きながらだと、のりが出るのでなんだか楽しいです。
いろんなスタンダードで毎日やっていくつもりです。
他にももろもろの課題を並行してやっていかなければ、、、


瀬戸で、陶芸の春の窯めぐりがあったそうなのですが、
「秋にいつもやっているジャズライブはないの?」と、何人かの方が聞いてくださったそうです。
うれしい話です!ま、無料イベントなんで、、、
人はみな無料が好きだから。
でもうれしくありがたい言葉です。前回もがんばってせいいっぱい弾いたつもりだけど
何か感じてもらえたり、やっぱりコミュニケーションができるのだなぁ。
もっと余裕をもって、あったかい気持ちでスタンダードなんか演奏できたら
自分もすごくハッピーだと思う。そんな演奏がしたいです。
またがんばろー
[PR]
by rtakemoto | 2007-05-16 01:20 | Comments(0)

ジャズピアノに取り組んでいる武元理恵子の日々の記録


by rtakemoto