<   2007年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

トンボの話

勤めている工場には、4つの大きな出口があって、
常時開放されています。というのも、その中を
トラックが時間を決めて走るからです。
走るといってもスピードはまったく出していませんが、
材料や製品を運ぶために、そうなっています。

最近は夏でもあるので、
窓も開いています。

で、何の話かというと
トンボの話です。
数日前も工場内でふらふら~っと、トンボが飛んでいるのを見たのですが、
今日も、見ました。それが、今日は
けっこう、わたしの周りに来て。
「おお、また飛んでる」と思ってしばらく目を離して、
ふと自分の機械のほうを見たら、わたしが作業するところに優雅にとまっているでは
ありませんか。
どすどす歩いて行ったらそのうち逃げられましたが。

それが、真黒なトンボなんです。
おしゃれな感じ。美しいトンボ。高級なフリルのついた黒いブラウスのような
羽、といった印象。←どんなの?

ちょっと検索したら、ハグロトンボ?だったか?黒いトンボの写真を発見。
でもそれかどうかはわからない。

で、なんだか工場内でトンボを見るのも不思議だし、
今日は結構自分フューチャーだったんで、興味を持って、
ネットで検索してみたんです。
「トンボ 霊的な 意味」
なんてキーワードでね。←どんなんや!

そしたら、ちゃんとそういうページが見つかりました。
たいてい、この手の検索をすると見つかるものです(笑)。

それによると、なかなか、いい意味らしい。
(トンボじゃなくて、本当はヤンマがいい意味らしいけど)
でも、、、なぜ工場で?なぜわたしの機械にとまったの?
、、、とか考えると、なにがいい意味なのかとんとわかりません(笑)。
これはやはり、単に
トンボが工場内に入ってきて、私の機械でとまった。
という話にすぎないか。

というか、このブログを読んだ人には
「ひ、ひまな人だな~」としか思われないですね。

よくわからないけど、いい意味でとらえておこう!ははは!
[PR]
by rtakemoto | 2007-07-19 23:18 | Comments(0)

沖縄&ジャズ

教員時代からの知り合いがいて、
彼女は今も教員を続けているのですが、、、
もともとは合唱団で知り合った人で、その後
沖縄音楽にはまり、その世界ではけっこう有名な人?愛知県ではかなり。になってて。
その彼女がとうとうジャズピアノまで始めたそうで。
中嶋美弥さんに習っているらしい。
今も台風の中、沖縄に行ってます(汗)。
行動力、実行力、情熱のすごい人で。
もともとはいっしょにやって、と言われてたのですが
私の演奏を聴いて「こりゃ自分でやったほうがいいわ」
と、感じたんだと思います。。。
底知れぬパワーの持ち主なので
上達が怖いです(汗)。
昨日、ジェフ・キーザーと沖縄の島唄の人のライブ(ブルーノート)に
一人で行って、感動して泣きまくってたらしい。
うーむ。
ジャズって、いろんな人を惹き付けるのだなぁ。
それにしても、彼女とはなんだかんだいって
縁があるな。
[PR]
by rtakemoto | 2007-07-14 23:49 | Comments(0)

とりあえず

最近は、毎日1曲以上は、コピーしている。
名演奏といわれるような昔の演奏を。
いい演奏は楷書のよう、とよく聞かされていて、
習字のおけいこだって、おてほんを見ながら練習するんだし、
見ないままだったら、、、うまくなるわけないもんな、と思う。。。
どこでどうはらうのか、とか、どういう角度で曲げて書くとか、
自分だけだったらぜったいわからないよな。。。
おてほんは、とにかく美しい。どうしたら美しい字になるのか、
要所要所がおさえられているのが、おてほんなわけで、、、。

そういう、楷書が理解できればできるほど、
くずした字が、どこをどうくずしたかが即座にわかるようになる、
ということなのかな。
ポイントをはずさすくずせるようになるのか。
どうせ自分にはなんにもないんだし、せめておてほんをしっかり見ることに
取り組むのが、今はいちばん必要なことなのかと思う。

なーんちゃって!!
むずかしいよー
なかなか上達しないから、思いつくことにとりあえず取り組んでいるだけさ。
ううう。。。
[PR]
by rtakemoto | 2007-07-13 01:38 | Comments(0)

勉強になった日

土曜日はピアノレッスンあり、ライブあり、おまけでセッション参加あり。
豊田でのライブが終わって、そのまま今度は近くのライブハウスのセッションに
行きました。
ライブでごいっしょした歌の方、ギターの方、ベースの方をはじめ
セッションでお話しさせてもらった2人の若ーいピアニストの方々等々、
とても勉強になった一日でした。ありがたかったです。
お会いした方々の演奏を少しでも聴かせてもらって、
いろいろと考えさせられました。

で、日曜日はビッグバンドの練習日でした。
ああ、明日はどうしたって月曜日か~。

とりあえず練習を続けよう。。。

そのまえに寝よう。41号の帰り道かなりやばかったです。。。
[PR]
by rtakemoto | 2007-07-08 17:27 | Comments(0)

今日は(またテレビ、、)
偶然、NHKでYMOの番組を見た。なつかしい。。。
YMOがどうこう、というよりも、
自分の中・高・大学時代のもろもろの思い出が一気によみがえってきた。
いっしょにコンサートに行った友達、とか、わたしよりはまってた友人の弾く
矢野顕子完全コピーのピアノ演奏、とか。作曲の勉強に通ってた東京の小平とか
持ってる写真集OMIYAGEとか。
なんか、けっこう歳をとってから、むかしファンだったグループのコンサートに行く
人の気持ちってこんなのかなぁ、なんて思った。
音楽は聴いてた当時の自分の生活や気持ちをいっぺんによみがえらせるから
すごい。香りとかでも、記憶がよみがえることがあるけど。五感というのは
なかなか深そう。

他にも、ドイツをあつかったBSの番組をちらっと見たけど
かかってた音楽がよかった。無条件に楽しくなれる音楽。

わたしは音楽に関わりながらも、音楽を聴いてハッピーな思いを
どれだけ感じてるのか、今更ながら疑問になった。
もっと自分がハッピーになれる音楽を積極的に聴きたいな、などと思う。

それと、今日ふと思ってたことで、
淡々と物事に取り組む、ということが頭に浮かんでた。
淡、あわい。
そしたら、いつも読んでる人のブログに、まさにそういったことが書かれていて、
わ、そうか~。と思った。
さいきん、ふと思ったり気になったことを検索すると
まさにそれ、という言葉にぶつかったりします。
それは、以前から他人に言われていたことだったりするけど、
なかなか、自分で実感としては気づけないものなんだな、と感じました。
自分自身で体験しないと、わからない。

、、、ということは、今後しばらくは、
自分が無条件に楽しくなれる音楽にもっと接したり、求めたりしつつ
淡々と、演奏に取り組む。ということかなと思います。
とりあえず瞬間湯沸かし器のような精神構造を変えないと。
そう簡単には変われないような気もするけど、
なんだか新しい方向だなぁ。
なんか面白そうでもある、、、
もっといろんな音楽を聴いたりしたい。
それと
英語の勉強もしたい。。。
海外のサイトを抵抗なく読める人がうらやましいです。
[PR]
by rtakemoto | 2007-07-06 23:51 | Comments(0)

テレビ

今日は夕御飯をつくって食べ
そのあとテレビを見てしまった。。。ロンドンブーツの。。。
内容はともかく、たくさんのお笑い芸人さんが出てて、
いきのいいやりとりを見るのが楽しかった。
とても勢いがあって、めりはり、元気があって。
お笑いのライブに行ったら、ああいう元気をもらえるのかなぁ、と感じました。
楽しかった。
[PR]
by rtakemoto | 2007-07-03 23:39 | Comments(0)

楽しんで取り組む

先週は、サックスの側島さんのライブに行きました。
ピアノは、杉丸さんでした。はじめてちゃんと演奏を聴きました。
いろんなピアニストの演奏を聴くと勉強になります。
 
ライブを聴いていて、ボッサをサックスの音色で聴いて、
いいなー、と思いました。これから本格的な夏だし、
もっとサックスでボッサを聴きたいな、と感じました。生音で、
CDとは全然違うし。よかったです!

トリオバンドのベースの人と行ったのですが
師匠(北川先生)がみえていて、緊張しまくっていました、、、
長屋さん(ベース)の師匠だからみえていたのかな?

土曜日は、トリオバンド練習でした。
ライブで学んだことを生かそうとこころみましたが
そうは簡単に変われないか。まねできない、そんな。
でも、いろんなピアニストの演奏を聴いて、
いいところを吸収できたらなぁ、と思います。少しでも。

この前、土岐でライブに参加させてもらったとき、
ドラムのマッスグさんが、MCで、なんかいきなりマックやらパソコンの話をしだしたんで
なぜ??と思ってたら、チック・コリアのウインドウズという曲につなげるため
だったんで、笑えました。
いまのトリオバンドで、ウインドウズもやってますが、
ラーシュ・ヤンソンのアップルトン、という曲もやってるので
この2曲をMCで自然につなげれる!と、あほな会話が練習中に飛び出しました。
MCはともかく大量の曲を仕上げていかなければ!
とにかく、今は、楽しんで何事にも取り組める人間をめざそう!と思います!
[PR]
by rtakemoto | 2007-07-01 22:55 | Comments(0)