<   2010年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

勤労感謝の日に

出勤。午前中だけだけど(T_T)
でも仕事があるだけありがたい状況なんで
勤めさせていただきます。仕事があるうちに。
、、、そういう感謝の日か(T_T)

さいきん職場で、割と補助的な役割だったんで、
言われた通りやってた感じだったのですが、
このまえリーダーさんたちが早退されて
私一人でやらなきゃいけないときがあって。
そのとき、やっぱりいろいろ考えるわけです、、ふだんよりも。
いかに仕事を速くすすめるべきか、とか。

で、その次の日、また補助的な役目に戻ったのだけど
自分がどう動くべきかけっこうイメージできるようになっていて。
こうやるべきだろうというのが、、、
やはり、一人で主になってやってみると、全体を考えて
その中での自分というものが意識されるので、
積極的に動けるのかもしれません。

これって、音楽でも同じかもと思えました、、
アドリブのフレージングでも、バッキングのタイミングでも、
全体から考えていくと、こうするべき、ということが
多少わかるのかも。
でも即興だから、完全に全体から考えるのは無理としても
つねにそれも意識しつつ音楽を生み出していくという意識を
もう少し自分が持てないかな?と思えました。
こうやってなんでも音楽に結び付けてこじつけて
なにかを悟ったような気になるのが好きです、、、
たいてい勘違いだったりするんだけど。

音楽に限らず、自分は割と全体から発想するということができてないなとは
思います。物事を考えるにも、やはり視野が狭かったり、
人とのかかわりが少なかったり、社会性にとぼしかったり、
そういう中から発想していても、限界があると思う。
ということを、さいきんの自分に起きるできごとからも感じるし、
読んでいる本からも、学んでいます。
全体って、なにかふしぎなものだなぁ。。。
人が勉強しなきゃいけないのは、そういう理由からなのかも。
人よりいい点とるとか、1番になるとか、、、それはともかく
お互いがより豊かになるために勉強しなきゃいけないのかもしれません。

f0137111_146327.jpg

さっき階段を降りていったら気づいたんですが
母親が斬新なインテリアをほどこしていたんで、
ついつい撮影しました。
なにがなにやらこの写真ではわからないかもしれませんが
いちばん上が、わたしがバリ島で買ってきたみやげ。
その下に、母の友人が書いた、「タマネギの絵」があり、
そこへ、この前のSJCのコンサートのときいただいた
花束に入っていた草木(つるみたいなやつ)を巻きつけてある、という
感じに仕上がってます。
母親としては「秋」を演出したかったのかもしれませんが
この組み合わせはどうなのといったところです、、、
母親って面白いことしませんか?どこの家庭でも、、、。
残り物を組み合わせて料理を作るのと同じ発想だろうか。
[PR]
by rtakemoto | 2010-11-23 00:00 | Comments(2)

買い物

日曜日、午前中はビッグバンドの練習。
自分の知らない楽しい曲がいろいろあり、よかったです。
午後から久しぶりに名駅で買い物をしました。
服買ったり本買ったり。
本は、今自分が感じてることが書かれている本が見つかり、
いろいろ客観的に自分を見直すことになりました。
ちょっと傷口に塩をぬりこむような体験ですが、
必要な本だと思って、ちゃんと読もうと思います。

名駅はすごい人でした。あいかわらず。。。
[PR]
by rtakemoto | 2010-11-21 00:00 | Comments(2)

濃い週末

土曜日は、初めて岐阜のアイランドカフェさんに行きました。
ここで、セッションに混ぜてもらい、ギターのプロの方(岡安さん)
と演奏させていただきました。ふしぎなコネにより^^;
岡安さんから、
楽譜を見ない!(曲を覚える)、顔をあげて、客席見て、共演者見て、
気持ちを持って演奏する、の2点について指導を受けました。
ほんとに自分ができてないところ。そしてこうして書いても、当たり前のことばかり。
基本的な姿勢に関して言われたと思います。
今後気をつけていきたいです。

しかしここのお店は、なにかふしぎと弾きやすかったです。。。
どう弾いたかは覚えていないけど、お客さんや、お店の方にも
褒めてもらったり、励ましてもらったりしました。
アドバイスもいただいたり。そのほか、雑談にも混ぜてもらったり、
すごく自分にとって実りある体験をさせてもらえました。
いろんなミュージシャンの方のライブが行われているので、
またライブにうかがいたいです。

そして次の日は毎年恒例の、瀬戸、ギャラリーライブ。
陶芸家の方のギャラリーでのライブでした。
さっそく、昨日の指導を受け?
なるべく顔を上げ、客席のお客さんの顔を見たり、
仲間の顔をみたりしながら演奏するようにしました。
そして、気持ちだけはとぎれないように。

演奏後、お客様から大きな声で感想を言ってもらえたりして、
なにか気持ちがすっきり。
特にファーストの最後の曲がクレオパトラの夢、で、
でき・内容はともかく「弾き切った!」感じ。
すっごく楽しかった。もっとこういう体験がしたいなって
思いました。
ひとりよがりのソロで終わりがちだったのですが、
今回は、あまりジャズに詳しくない方々にも喜んでもらえて、
うれしかったです。
昨年来たからまた来てくれた方々もちらほらいて、
これもうれしかった。
ライブ後はいつものようにたらふく焼き肉をごちそうになり、、
幸せな秋の一大イベントが終わりました。

なかなか濃い週末でした。
そしていきなり月曜日になります。

もっと夢の世界にいたかった、、、(←あほか)
みなさんに感謝。
[PR]
by rtakemoto | 2010-11-15 00:00 | Comments(6)

オーニソロジー

土曜日は生徒さんへのレッスンと
ピアノトリオ練習(来週の瀬戸のライブのため)。

日曜日は新しい名古屋のビッグバンドの練習があり
そのあと岐阜で森川さんバンド練習。

車で移動中は、最近人から頂いた、エヴァンスのCDをずっとかけて
聴いていました。自分なんかほんとにぜんぜん知らない名盤というか、
すばらしい演奏がたくさんあるんだなぁとつくづく感じます。
気のせいだと思いますが、そのCDを何回も聴いてから少し
弾きやすくなったような!?

それとは別に、動画サイトで最近気に入っている演奏で
オーニソロジーをやってるものがあります(別のピアニスト2人で)。
森川さんバンド練習のスタジオに、早く着いたので、
その曲を個人練習しようと思ったら、いきなり森川さんが
オーニソロジーを個人練習しだした!
びっくり、、わたしたちって、、似た者同士?!(単なる偶然だろう、、)
合わせ練習もオーニソロジーから始まったのでした。
自分がいざ弾こうと思ってた曲をいきなり近くの人が演奏しだすと
けっこうびっくりします。。。

名古屋の新しいビッグバンド練習では、
Nさんから、スタンケントン楽団について少し
教えてもらう。他にも、曲のこととかいろいろ。
東京ユニオン?に在籍していたTBのすごい方で、
こんな人にいつも教えてもらえるなんてむちゃラッキーです。
なんとか演奏できるよう努力したい。

いろんな人にいろんなことを教えてもらえるな~。
ありがたいことです。
[PR]
by rtakemoto | 2010-11-07 00:00 | Comments(2)

年末へ向けて

11月3日はパレットで、ドラマーakimiさんバンドのライブでした。
今回自分の好きな曲も多く、演奏できてとてもうれしかったです。
また、予期せぬお客さまもいて、なにかふしぎな感じでした(?)
しかしうれしかったです。
今回は演奏後に、リズム隊でいろいろ話しました。
それが勉強になりました。

12月29日(水)に、またパレットで、
ピアノトリオで演奏させてもらえることになりました。
2回目なので、1回目とは取り組み方も違うようにしたい。
忙しい年末ですが、ぜひいらしてください。

木曜日は、久しぶりに木曜バンドの練習に参加できました。
やっぱり行くと勉強になります。
みんなうまくなっていました。

11・12月、少し調べてみたら
面白そうなライブがたくさんあったので、
通うつもりです。けっこう通うだけでも疲れるのですが、、
(後ろ向きだな~。仕方ないか、、もう若くないんだ!)

聴きたいピアニストや音源もたくさんあるし
なんか11・12月はいかにも
まとめの時期という感じで
いろいろ盛りだくさんという気がします。
いろんなものを与えられていることに
感謝して取り組まなければ。
[PR]
by rtakemoto | 2010-11-04 00:00 | Comments(0)