<   2011年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

郡上八幡

初めて郡上八幡へ行きました。
ホテルの宴会演奏でした。
思ったより近くて驚きました。
というか、最近、岐阜のいろんなところへ行くのが普通になって
いたので、郡上はちょっとその先だったのだなとわかりました。
行く途中、さすがに山深くなってきて、なんだか
昔見ていた日本昔話のアニメを思い出しました(おおげさ)。
勝手に、BGMが民謡みたいな感じで頭の中で鳴ってました(失礼か、、、)
でもやっぱりなにか、自分の住んでいる所とはぜんぜん違った感じでした。
たまにはそういうところへ出かけると気分転換になります。
楽しかったです。
共演の大先輩にも少しアドバイスしてもらったりして、よかったです。

土曜日はピアノレッスンをしたのですが、
女の子がとてもうまくなっていて感動しました。
この子は、グループレッスンでヤマハにも通っているので
たぶんそれで上手になってるのだと思いますが(汗)
演奏が大人っぽくなっていて。もちろん子供らしく
元気はある演奏です。
でも、ああこのまま階段をのぼっていくと、
モーツァルトがいたりショパンがいたりするのだなぁと
はじめて感じました。いまはバイエルですが。。。
でも、なんかそう感じました(^-^)

1月も終わってしまいます。
2月からはもう少し自分で自分をコントロールして生活したいです。
料理をする・早寝・へやのそうじ
などなど。あ、あたりまえすぎる内容、、、。
練習と作曲・アレンジも毎日取り組みたいです。
[PR]
by rtakemoto | 2011-01-30 00:00 | Comments(4)

週末

港区イオンでアルビレオジャズオーケストラの初ライブがありました!
楽しかったです。
なによりも、ライブの合間にいろんな方と話せたことがよかった。
すごくためになりました。
仕事も音楽もがんばってたり、人のことを一所懸命ほめる人の話を聴いて、
自分が気持ちよくなっちゃったり。ああいうふうに人を一所懸命ほめれるって
すごいことだし、自分にはないな、と思いました。
わかーーーーい学生さんとしゃべったり。
アルビレオに限らず、やっぱり今自分が出会ってる人には、いろんなことを
教えてもらえてるなぁーとしみじみ思えました。
日曜日は、3月の、合唱団とのコンサートの、はじめての合同練習が
ありました。
この合唱団の指揮者が、母親でして、、、。
練習はなんだか緊張しました?!が、無事終了。
これまた、いろいろなことに気づけました。
アルビレオの練習で、指導者の方がおっしゃっていることが
今日の合唱団との練習で生きたりして、
よかったです。
トリオのおじさんたちにも協力していただきました。
また次回の練習もよろしくです。

いろんなバンドの、演奏会へ向けての練習が始まっています^_^;
どれもがんばっていかなければ。。。

そして、自分の練習課題もまたはっきりしてきました。
先日、師匠やバークリーの外人の先生のライブに行き、
やはり勉強になりました。
そのときはあまりわからないんですが、数日経つと
効いてくるというか、、、薬みたいです^_^;

しかし雪がすごすぎます。
明日どうやって会社に行けばよいのやら。
[PR]
by rtakemoto | 2011-01-16 00:00 | Comments(2)

日曜日

日曜日、来週港区イオンで本番を控えたビッグバンドの練習で、
大高方面へ。
さいきん行くようになりましたが、練習場所は大高緑地に近く、
大きな池もあったりして、なんかのどかなところです。
いろいろ周辺にすてきなお店なんかもあるだろうと思います。
練習でだけではなく、訪れてみたいなぁといつも思っては
まっさきに帰ってます、、、。
いままではそのあと岐阜の穂積までいってコンボバンドの練習に参加してましたが
ちょっと体調を崩した時期があって、しばらく休むことにしてます。
移動距離が大きすぎるし。

新しいビッグバンドアルビレオは、日を重ねるごとに、
バンドのサウンドもできてきて、
また、練習の流れもよくなってきている気がします。
指導者の方や、メンバーのひとりひとりの力だと思います。
そういう場を体験できて、しあわせものです。

むかし知り合いだった方々が薦めていた本を、
さいきん、なぜか読めるようになりました。
数年前には理解できなかったことが、理解できるようになったわけで、
はっきりいえば歳をとったわけです。
でも、ただ歳をとっても、読めないものは読めないと思うので、
読めるようになったことが、うれしくなりました。
こういうときは、ものごとに無駄なものはないのだな、、、と思えます。
すぐにそういうことを忘れますが。
ひとつひとつの小さなことを軽視しがちで、「無駄だな~」とか
思っている自分がいるのですが、だからあまり成長しないのか、とも
いえます。
さいきん読めるようになった本というのは、神話関係の本です。
神話って、遠い神様の話と単純に思っていましたが、
とても人間と近いものだったんです。
なんか、おやじのような感じです。大きいというか、きびしいというか、
でもあたたかいというか、、、。
甘くはないのだけど、物事をありのままにみることをうながして、
励ましてくれるような存在。
自分がなにをすればいいのか、教えてくれるような。
神話ってふしぎです。しばらく読んでみようと思います。
文字の力ってあまり感じていなかったのですが、さいきんは
いろいろ読めるようになったこともあり、すごいなと感じています。
奥深い、幅広いイメージを呼び覚ますというか、、、。
とても心が癒されます←相当疲れているらしい、、、(;一_一)

それと、今日は3月にやる合唱団との曲の練習をしました。
明日もかろうじて休みになったんで、いろいろ練習したいと
思います。
[PR]
by rtakemoto | 2011-01-10 00:00 | Comments(2)

2011年

新年明けましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。
今年もよろしくお願いします。

おいっこたちも帰って行きました。
今回は、おいっこに、不調だったパソコンを直してもらったり、
アドバイスしてもらったりして、
「嵐のように去って行った」とかいいかげんなことはもう書けません。
また、おいっこ(兄)はピアノがうまくなってたし、
おいっこ(弟)はドラムが上手でした(ビデオ観賞しました。ヤマハのコンクール
みたいな)。いろいろ楽しかったです。

またおばさんもがんばらねば。。。
[PR]
by rtakemoto | 2011-01-03 00:00 | Comments(2)

ジャズピアノに取り組んでいる武元理恵子の日々の記録


by rtakemoto