<   2012年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

日曜日

日曜日は豊田の知り合いの方の家に、練習に行きました。
サックスとのデュオですが、選曲がおもしろく(スタンダードが
ほとんどないので)いろいろと、ためになります。

また、今回は彼女の旦那さまとも久しぶりにお会いしました。
その方も、演奏をされるのですが(ギター)
岐阜で活躍しているとあるミュージシャンと、東京時代にすごく
仲良くて、いっしょによく遊んでいたことが判明。
ほんとに世間は狭い、どこでどうつながっているか
わからないな~と感じました。
また、旦那さんのCDコレクションから数枚音源をいただきました(^◇^)
ギタリストばかりだけど、最新の録音のものばっかり。
おいしい。。。
やはり、人と会ったり話したりすると絶対世界が広がるなぁ。。。と
感じました。

そして、そのまま思い切って、
吉良町のインテルサットに初めて行きました。
宇土君、谷井さん、鈴木さんらがホストをつとめるセッションが
あったので。
ここでも、名前だけ昔から知っていたミュージシャンの方々に
お会いすることができました。
しかし、ちょっとさびしかったです、、
フロントさんが、あまりいませんでした。なので、最初はほとんど
ピアノトリオ演奏でした。
もっといろんな人がたくさんこればいいのに、もったいない。と思いました。
上手な人ともいっしょに演奏できました。
自分としては、たくさん得るものがあったと思います。

いろいろためになった日曜日でした。
またがんばろう。
[PR]
by rtakemoto | 2012-01-30 00:00 | Comments(2)

京都コンポーザーズ&財布

日曜日の夜、京都コンポーザーズジャズオーケストラのライブを聴きに
行きました。
以前お世話になっていた、アダルトマジェの谷口さん率いるバンドで、
お誘いメールもいただいていたし、新しい作品を聴けるから
興味がありました。
今日たまたま練習で出かけていたので、その後名古屋のスターアイズに向かいました。

関西のミュージシャンの方々の演奏をたくさん聴けました。
ピアノの方すごくうまかったです。
また、りーさん?という方の作品もきれいな曲でした。
山本さんのアレンジした作品もたくさん聴けました。
そして、アダルトマジェのたくさんの方々に
久しぶりに会えました。もちろん谷口さんにも。
いろんな方々がいるんだなぁ。。。と感じました。
ピアノのいちばんそばで聴いたり見たりできたので、
とても勉強になりました。

その前に栄によって、財布を購入しました。
とうとう小銭入れの部分のチャックがこわれて、閉まらなくなって
しまったため。。。
ちょうどセールをしていたので、よかったです。
地味な財布ですが、とりあえず新しくなりました。
kazuyo nakano new yorkとかいうブランドのものらしいです。
まったく知らなかったのですが(;一_一)
セール品の中で、残っててまともなやつがわたしにとっては
この財布ぐらいだったので。
前の財布は、金運なんとかとかいう、
金色(ただしくは黄土色)の、母親がどっかからただでもらってきたものを
なんとなく使ってて、ほんとにばばくさかったのですが。
実際ばばですがね(--〆)
少しは若返るか。。。といいつつ今度の財布も
なぜか抹茶色。。。
まぁいいか。。。

今日の体験を生かして、また頑張ります。
[PR]
by rtakemoto | 2012-01-23 00:00 | Comments(2)

谷井さんバンド

ケニーズへ行きました。
谷井さん(bs)、宇土さん(pf)らが出演するライブを聴きに。
すっごく勉強になりました。行ってほんとうによかったです。
自分に足りないことや、どうしたらいいのか等、
ヒントをたくさんもらえました。
また取り組みたいと思います。
日曜日も聴きたいミュージシャンがいるのでライブに行けたらと思っています。
やっぱりもっと聴きに行かなきゃ。
ほんとに行ってよかった!!
[PR]
by rtakemoto | 2012-01-06 00:00 | Comments(2)

新年

明けましておめでとうございます。
昨年は、大変お世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。

年末は、いつもお世話になっているパレットのセッションに
参加しました。
いままで、お名前だけ知っていたミュージシャンにたくさん会ったり、
いっしょに演奏できたりして、うれしかったです。
ノースマンさん、ばんちょうさん、藤山さん、西山さん、、、

あとは、大掃除やらパソコン直しやら。
部屋は、かつてないほどきれいな状態を保っています。
なんとか1年間この状態を維持できるようにしたいです。

家に、家族が買った、村上春樹と小澤征爾の音楽に関する本があったので、
ぽろぽろ読みました。そしたら文章がもっと読みたくなり、
本棚にあったトーマス・マンの「トニオ・クレーゲル」をなぜか選び
読みました。
この本を買ったのは高校か大学生時代だったと思うのですが、
当時はぜんぜん読めなかった。
それが、大みそかか元旦の夜か、すらすらと文章が頭に入ってきました。
なんでこの本を選んだんだろう。無意識に選んだにしては、
生活やら文学やら、昔よりは理解できるようになってました(;一_一)
だからなんだって感じですが、文章を読むのが楽しい。
昔より文章が読めるようになったのかも。
ジャズで、フレーズとかいつも考えてるのと、
文章と、なにか共通点があるのかもしれない。。。
といったことは私の演奏には反映されてませんが、、、^_^;
とにかく、もっといろんな文章も、読んでいきたいです。
[PR]
by rtakemoto | 2012-01-03 00:00 | Comments(2)